itseminarhakusancity200.jpg「パソコンからスマホへ」と言われるようになって久しい。しかし、ユーザーのスマホ利用の進展に比べて、企業側のスマホ対応はかなり遅れている。スマホでしかホームページを見ないというユーザーに対して中小企業はどのように対応すべきなのかについてあらためて考える時期にきているだろう。このセミナーでは、中小企業がGoogle活用などを中心にIT対応のレベルアップをすることを支援する内容になっている。

のブログ記事の詳細を読む

itkeieiouentaihakusancity200.jpg石川県白山市にある白山商工会議所は「IT経営応援隊」という制度を今年度実施している。この制度は域内の中小企業者に無料で専門家を派遣する経営支援で、支援テーマがIT系になっているのが特徴である。今年度から石川県の企業ドックという専門家派遣制度ではIT支援が使いにくくなった。そこで、あえてIT支援に絞って実施しようということである。

のブログ記事の詳細を読む

毎日学習会のLP毎日学習会の広告からのLP(ランディングページ)が変わった。春先のLPを現在のLPに変更することで転換率が3倍になった。実際にはLPにアクセスがあったセッションから問い合わせに至った率が2.5%から8.3%になったという。記述してある内容はほぼ同じである。
成功要因となった改善ポイントは、
・スマホ対応を完璧にした(レスポンシブデザイン仕様に)
・フリー素材の使用をやめ、実際の合格者をモデルに写真撮影した素材に変更した
・配色やデザインを信頼性が高まるように工夫した
である。これらのことにより、うさんくささが消えたことが重要成功要因だったということだ。

のブログ記事の詳細を読む

accesskaisekidojonanao.jpgアクセス解析道場というPCを使った実践的なGoogleアナリティクスのセミナーを全3回七尾で開催することになった。会場は、七尾サンライフプラザで、日程は1回めが9月26日(水)、2回めが10月24日(水)、3回めが11月21日(水)という3回コースである。主催はISICOお店ばたけプラスなので受講料は無料。Googleアナリティクスを使いたいと思っていたり、見れるけれどよくわからないのでもっと活用したかったりというようなWEB担当者に適したセミナーである。

のブログ記事の詳細を読む

googlesg200.jpgGoogleアナリティクスの管理画面に「Googleシグナル」という新機能が使えるようになった。これは、クロスデバイストラッキングができるようになるという待望の機能である。クロスデバイストラッキングとは、同じユーザーがPCとスマホを使い分けている場合でも、同じユーザーのアクセスと判断して記録し分析できるようになる機能である。これまでは、同じユーザーでも、PCとスマホは別のアクセス情報としてしか分析できなかったが、これからはずいぶんと分析しやすくなるはずである。

のブログ記事の詳細を読む

sakuramailsubdomain200.jpgさくらインターネットで独自ドメインメールを使用している場合はソールソフトの設定変更が必要になった。メールの送受信に暗号化通信をご利用の場合のみということだが、基本的には暗号化通信にしている方がほとんどのはずなので、事実上は全員が設定変更が必須。利用中のメールソフトで「送受信サーバ名」 に独自ドメインが設定されていると、 2018年8月22日以降はエラーが表示されメール送受信ができなくなる。対応策としてはメールサーバの設定欄を「****.sakura.ne.jp」というさくらインターネットの初期ドメインに変更すればよい。

のブログ記事の詳細を読む

oosakawedding33.jpg親戚の結婚披露宴に参加するために大阪に来た。会場はJR大阪駅から徒歩10分圏内にある高層ビルブリーゼブリーゼの33階「The 33 Sense of Wedding」。この会場の特徴はなんといても高さだ。天空のウェディングと称されているように、眼下の風景が大阪の町並みを一望できる絶景だ。

のブログ記事の詳細を読む

kamiichi2018kigyoujyuku.jpg富山県かみいち女性のためのプチ起業塾の受付が始まった。この創業塾は富山県内で歴史も実績もあり、今年は6期めの開催になる。今回の講師陣は男性陣が多いのが特徴である。これまでは、コーディネーターの萩原扶未子氏を中心に女性の講師陣で組むことが多かった。遠田は、「女性起業家は最初に利益を決めよう!!」というテーマで11月10日(土)に講座講師を担当することになった。

のブログ記事の詳細を読む

38212433_2163184287044833_7452596976794730496_n.jpg「トゥルーイノベーション」という書籍を出版した株式会社エンモノの代表三木康司氏の出版記念セミナーに参加した。三木康司氏のセミナーはこれまでにもマイクロモノづくりのセミナーなどで福井や東京で拝聴している。今回の会場は、富山県高岡市の株式会社フジタのメタルアートミュージアムの2階。受講者は30名を超えていたのではないかと思う。大盛況だった。

のブログ記事の詳細を読む

38200136_2161442937218968_4194278917390991360_o.jpgAI(機械学習/ディープラーニング)の実践的な勉強会に参加した。今回は犬と猫の画像を用意して、その犬と猫を自動的に判定するという処理を行ってみる。通常、AIの処理には高速なGPUコンピュータが必要だが、無料で使える「Google Colaboratory」と「Google Drive」を活用することで、自分の非力なノートPCでも使えるという。
言語はPython(パイソン)を使う。「少ないコード量(文量)で簡単にプログラムがかける」「コードが読みやすい」といったメリットがあり、AIの業界でよく使われている。

のブログ記事の詳細を読む
このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加