トリプルプレイ=インターネット+IP電話+映像、これがインターネット利用3種の神器

toripuruplayトリプルプレイがインターネットと家電をつなぐキイワードになりそうだ。トリプルとは、1インターネット、2IP電話、3映像(IP−TV)の3つ。IPを利用したインターネット技術を利用し、メールやWEB以外に電話にもテレビにも活用しようということだ。TVがアナログからデジタル放送へと移行するタイミング。ますますインターネットと家電が近づき境界線がなくなりそうだ。写真はインターネット白書2005


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2005/07/post-64.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2005/07/post-64.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2005/07/post-64.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。