1人多重録音が可能なフリーソフト、デジタルオーディオエディタ「audacity(オーダシティ)」なら容易にPCで録音可能

Audacity簡単に1人で音声多重録音ができるフリーソフトがあった。フリーデジタルオーディオエディタ「audacity(オーダシティ)」。1人多重録音というと山下達郎のようにマニアックな音楽作成のイメージがあるが音楽以外の用途でもOK。ためしに作った音声データ(MP3形式)では1人で「あいうえお」と「かきくけこ」を同時にしゃべっているように聞こえるはずだ。これはまず「あいうえお」を録音し、その再生にあわせて「かきくけこ」を重ね撮りした。非常に簡単なのでちょっとした会話や打合の録音にも便利。

さて、昨日は20位。今日は何位かな?⇒ぽちっとクリックお願いします

Pcmic 「audacity(オーダシティ)」の使い方は、ノートパソコンの前面のマイク端子にマイクをさしこんで録音ボタンをクリックするだけ。ほとんど直感的に操作できるのがいい。
ウィンドウズ付属の「サウンドレコーダー」も簡単だが、録音時間が1分以内でファイル形式が「.wav」のみという制限がある。「audacity(オーダシティ)」はカスタマイズもいろいろできるようで、MP3出力を可能にしたり、エフェクターを入れたり、いろいろと楽しめそうだ。

フリーデジタルオーディオエディタ「audacity」から
Audacityをダウンロード 1.2.6
(Microsoft Windows 用)

日本語の解説は
Audacityの初心者お助け講座
がとても充実していて参考になった。

MP3への書き出しには、MP3コーデックが必要だ。
audacityのMP3エンコードにはlame_enc.dllファイルを使った。
lame_enc.dllのダウンロードは
http://www.free-codecs.com/Lame_Encoder_download.htm
(英語のみ)
からできた。

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  



この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2008/06/audacitypc.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2008/06/audacitypc.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2008/06/audacitypc.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。