カラーコピープリンタFAXスキャナの複合機もいろいろあるが、無線LAN接続OKで実売価格2万円程度ってすごい

Mfc490cntopmainlカラーコピープリンタFAXスキャナの複合機は多数のメーカーがしのぎを削る激戦区。エプソン、キャノン、HPなどからいろんな商品が発売されている。しかし、コンパクトで無線LANで接続OKという商品で実売価格4万円を切るものはなかなか見当たらない。実は違う売り場にあった。カラープリンタ複合機の売り場ではなく、家庭用電話機FAXの売り場だ。ブラザー薄型複合機マイミーオMFC-490CNは実売価格で約2万円程度。これはすごい優れもの、久しぶりにOA機器で驚いた。

実は先日からHPのFAX複合機が故障していのだが故障に気づかなかった。というのは、FAXの受信以外のコピーやプリントやFAX送信などは無事に機能していたからだ。お客さまからの指摘でFAX受信だけができないことが判明した。修理するか、ニューマシンを買うかと電気店に出かけたら、このマシンに出会った。このさいニューマシンを購入することにした。

ブラザーMFC-490CN 製品のポイント
使いやすい3.3インチワイドビュー液晶

使いやすい3.3インチワイドビュー液晶

コンパクトなボディに3.3インチワイドビュー液晶を搭載。大型カラー画面で表示が見やすく設定や写真プリントも快適に行えます。

ADF(自動原稿送り装置)

ADF(自動原稿送り装置)

原稿を自動的に15枚まで続けて読み取ることができるので、複数枚に及ぶファクスやコピー時に原稿交換の操作や手間が省けます。

1台をみんなで使える、ネットワーク機能

1台をみんなで使える、ネットワーク機能

ネットワーク機能対応で、複数のパソコンでマイミーオを共有して使えます。無線LANはWPSやAOSSTMに対応し、設定も接続も簡単。もちろん有線LANにも対応しています。

その他にも、便利なポイントが満載!

・外付けで電話機を接続可能
・画面上で受信したファクスを確認。みるだけ受信機能搭載
・デジカメプリントも簡単!
・分厚い本もワンタッチでコピー
・簡単操作で用紙を入れ替え!スライドトレイ
・メンテナンスもラクラク!前面インク交換
・高さわずか18cmの超コンパクト設計

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  



この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2008/10/faxlanok.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2008/10/faxlanok.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2008/10/faxlanok.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。