ネット対決!倶利伽羅合戦の戦いの期間が3月末で終了、勝敗結果は4月10日の夜に倶利伽羅塾で発表される

Backlink_kurikaraネットで県別対抗する倶利伽羅合戦が3月末で一区切りを終え、現在は年度の目標達成率の数値を集計中。「富山VS石川」ネット対決!倶利伽羅合戦は、各県の選抜チーム(それぞれの県から)の個店目標を公開し、その達成率を毎月、県ごとに合計して競う対抗戦。対戦方法は以下の2チームの年間を通じた目標達成率を競うもの。対決期間は2008年6月から2009年3月末まで。4月10日の夜に倶利伽羅塾に結集し、結果発表となる。

Backlink2_kurikara参加したネットショップや企業のWEBサイトの被リンクを調べてみた。この1年でどうしたか変化したか?
グラフと表でみると、全般的に被リンクは減少している。これは単純に被リンクが減ったのではなく、グーグルの数値発表の意図が多少変化している影響が大きいと考えられる。実際には被リンクは増えることはあっても減ることはないからだ。
もともとグーグルが公開している被リンクは実際の被リンクよりもかなり少ない。とすると、公開する被リンクはなんらかの処理をして集約したリンクだろう。そのように集約されサマリーされた被リンク数なら、なんらかの指標としてもよいだろう。

4月2日にグーグルページランクも今年初の改定があった。ネット対決!倶利伽羅合戦はこの改訂でページランクが3から4に下がった。他にも3から2に下がった例もあり、リンクの量と質の評価は厳しくなったように見える。対決の期間中はなんとかページランク4を維持してくれたとみるべきか。

上記の表と比較すると、ページランク4以上となるには、公開される被リンクが100件以上必要というのが、ひとつの目安になりそうだ。


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2009/04/post-873.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2009/04/post-873.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2009/04/post-873.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。