初めてなのに懐かしい風景、白山麓のふもとの山里に3組しか泊まれない小さな宿があった「古民家の宿ふらり」

ふらり外観初めてなのに懐かしい風景だ。山里の小さな宿「ふらり」。白山麓のふもとの山里に3組しか泊まれない古民家の宿だ。外観も内装も古民家だが、きちんとしたしつらいになっている。30歳代の若い夫婦二人できりもりしているが、きめ細かい配慮が行き届いたすばらしい宿だった。

Iwanairori 食事は囲炉裏の間で。囲炉裏を囲んで炭火にあたりながら田舎料理をいただく。遠田はベジタリアンなので岩魚の炭焼きは食べれないが、替わりにじゃがいもの串焼きを用意してくれた。メインの豆乳なべは白山百膳にも取り上げられている人気のメニューで、豆乳は山下ミツ商店さんのものを使っているそうだ。

Yukigesiki ふらりの内部空間は古民家でありながら、アメニティ設備はしっかりと整っている。部屋の暖冷房はもちろん、部屋ごとに広いトイレとシャワー付洗面台もあるし、お風呂もきれいで、水回りがちゃんとしているのがいい。湯たんぽの用意もしてくれたり、気配りも抜群だ。

Furari_top女性の一人旅も歓迎だということなので女性ファンが増えそうだ。とくに平日にふらりと訪れて連泊する女性客には自分時間を満喫できてよさそうな宿だ。

山里の古民家宿は...
山里の香りただよう宿 ふらり
〒920-2347 石川県白山市仏師ヶ野町乙55
TEL・FAX:076-256-7550

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  

この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2009/12/post-1030.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2009/12/post-1030.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2009/12/post-1030.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。