スーパーツルヤは軽井沢のスーパー繁盛店、高級食材から日々の生鮮食品まで幅広い品ぞろえで別荘族を魅了

スーパーツルヤ軽井沢店軽井沢にある「スーパーツルヤ」。スーパーマーケットだから、新鮮で値頃感のある生鮮食品や酒類や加工食品も豊富に揃っている。
しかし、普通のスーパーとはちょっと違う...。400台ある駐車場は混み合っていて、よく見ると地元ナンバーのクルマだけでなく、ベンツやBMW、GMやアルファロメオなど県外ナンバーの高級外車なども目立つ。なぜ、県外からわざわざスーパーに買い物にくるのか?

ツルヤ軽井沢店の店内は、広い通路幅で落ち着いた空間 ツルヤ軽井沢店の店内は、広い通路幅で落ち着いた空間だ。ご当地ビールや日本酒だけでなく、輸入チーズやワインなどがずらりと並んでいる。さらに、ツルヤオリジナルの食品も多く、りんごをまるごと使ったジュースやゼリーなど長野県の地元食材を加工した商品が豊富にある。

よく比較される紀伊国屋や成城石井などの高級スーパーほどの派手さはないが、シンプルに買い物ができシックで好感が持てる店作りだ。

さて、このツルヤ軽井沢店の顧客はいったい誰なんだろう?

もちろん、地元の人が大事なお客さまだろう。しかし、あきらかに違う客層のお客さまもいる。それは、県外ナンバーのクルマが多いことでもわかる。そう、ツルヤ軽井沢店の顧客には「県外観光客」がかなりのウェイトを占めていると思われる。観光ビジネスが可能な軽井沢だからこそ可能という立地条件が効いているのだろう。

豊富なチーズ類が並ぶ しかし、ただの観光客ならば、あえてスーパーマーケットで買い物する必要があるだろうか? 近くには巨大なアウトレットモールもあるし他の商業施設も多数ある。専門店で買うような買回り品ならば、あえてスーパーで買う必要がない。

もともとスーパーマーケットでの買い物は「日常的行動」である。一方、専門店や百貨店などでの買い物は「非日常的行動」である。

仮説だが、スーパーツルヤ軽井沢店での買い物は「半日常的行動」という言葉がピッタリ当てはまるような気がする。半日常(はんにちじょう)とは、日常と非日常の間の意味を表す造語である。(半日常という造語は思いつきで作りました(^^;)

半日常がもっともぴったりと当てはまるのは、別荘族のライフスタイルである。

豊富なワイン、490円の輸入ワインが目をひく別荘で短期間暮らすときに必要な食材をどこでどのように調達するか?日々の生活だからむやみに高いものは避けたいし、安い生鮮品が欲しい。一方で、ワインやチーズなどはそれなりにこだわったものが欲しい。そのような日常と非日常が同居した半日常ニーズがあるではないだろうか。そんな半日常ニーズをワンストップで満たしてくれるスーパーマーケットがスーパーツルヤ軽井沢店である。

とくに東京など首都圏のお客さまが多い。それも、頻繁に軽井沢に通う「別荘族」がかなり多いということだ。また、必ずしも別荘にいるときとは限らない。半日常の品揃えは、「別荘族のライフスタイル」を好む人達のニーズにも適合するだろう。

さらに、観光客や別荘族を相手にしているレストランなどの飲食店の食材としての業務用のニーズもかなりあるだろう。

つまり、ツルヤ軽井沢店は、別荘族のライフスタイルを好む人達や地元レストランのシェフ達も通うスーパーマーケットといえる。

SUBWAYとミカドコーヒー 店内のフードコートには、SUBWAYとモカソフトクリームが人気のミカドコーヒーが並んで入っている。一歩裏口に出ると、小川が流れる風景が広がるウッドデッキ風の静かな空間がある。ここでは店内や駐車場のざわめきも気にならない。ベンチもあるので、しばし静かに読書をしたり、小鳥のさえずりを聞いたり、自然とたわむれることができる。

そんな半日常を感じる時間もいいかもしれない。

スーパーTSURUYA軽井沢店
長野県北佐久郡軽井沢町長倉2707
TEL:0267-46-1811
OPEN:9:30~20:00 7~9月は9:00~ 不定休(7~9月は無休)
駐車場:400台

このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2010/03/post-860f.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2010/03/post-860f.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2010/03/post-860f.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。