2011年8月アーカイブ

  1. 加賀上杉は宝達志水町の上杉で修行した店主が町屋を改装してオープンした人気の蕎麦屋
  2. 大野商工会議所は奥越前の小京都に似合う風情ある木造の佇まい
  3. 草庵の十割おろし蕎麦は大きな焼き物の器に盛られた
  4. 夏の終わりは冷たい生酒を飲むのもよし
  5. ペルソナは究極のたったひとりのお客様
  6. ブログ道場は3期目の開講となり新メンバーでスタートした
  7. ネットショップ開設研修は大野市の越前おおの雇用創造推進協議会が主催する元気笑人倍増研修
  8. メジャーリーガー松井の故郷は石川県の根上町、能美市商工会根上支所1階に松井のユニフォームが展示されていた
  9. 中止したダム事業の理由の大半は需要の減少によるものだった
  10. 茗荷庵は羽咋市神子原で福井県産蕎麦を石臼挽きした蕎麦を手打ちしている蕎麦屋だ
  11. かまど炊き職人のプロフェッショナル魂は前掛けに込めた子から父へのプレゼントだった
  12. つい金沢の七尾オフ会は20名以上の参加で盛り上がっていました
  13. 石川県内の農業法人数社を視察見学、石川県内の農業者はすごい歴史を作った強者ばかりだとあらためて実感した
  14. 福井県中小企業団体中央会の農商工連携勉強会一行はバスで石川県内の農業法人を視察
  15. 無線LAN中継器としても使える超小型USBデバイスの無線LANアダプタはGW-USNano2
  16. アンティークショップハンドル水野慎太郎さんとリトルムーン文美月さんが金沢で講演する「成功者に学ぶ」シリーズのセミナ
  17. ソーシャルメディアは現代人のコミュニケーションにますます欠かせなくなっていく
  18. 手打ち十割蕎麦のやまぎしは日曜営業をするようになった
  19. 真夏の梅干しは農家の玄関先や庭先で天日干しされている梅干しがうまそうだ
  20. 落花生の花は蝶が羽ばたくような形で咲いていて黄色い小さな花だった
  21. 大豆の花が咲いたマメジンの畑では今年も大豆を収穫できそうだ
  22. ワールドカフェはカフェでお茶を飲みながら会話するようなリラックスした話し合いの場
  23. かめや店主に勧められて食べた蕎麦は出汁なしの水蕎麦だった、亀屋はかほく市の蕎麦屋
  24. 木製サッシは日本の気候に適した国産材を使った三重ガラス窓がいい、石川県の木製窓サッシメーカーは森の窓
  25. グーグルページランクが8月5日に変動し、この40日間で3度のPR変動になった
  26. KCG研究会は中小企業診断士や経営者が参加する金沢の勉強会
  27. 朝日は宝達山のほうから登ってくる
  28. 仏事の精進料理は中陰法要までで、それ以降は刺し身や肉料理も出るらしい
  29. しおサイダーは珠洲の海の塩を使った奥能登の地サイダー「しおサイダー 海辺で飲めば 潮騒だー」
  30. 今浜ICの近くにある上杉は3種の蕎麦が味わえる十割蕎麦の蕎麦屋
  31. 日の入りとは夕方に太陽が沈み水平線や地平線から見えなくなること