グーグルページランクが8月5日に変動し、この40日間で3度のPR変動になった

グーグルページランクが8月5日に変動グーグルページランク(PR)が8月5日に変動した。これで3ヶ月連続の変動になる。6月28日に大幅なページランク変動があり、その後、7月19日にも変動があったばかりで、8月5日のページランク変動はたった2週間での早い変動である。今年のページランク変動は1月21日から6月28日までほとんどなかったため、この40日間の変動はグーグルのアルゴリズムの大きな変化を表しているといえそうだ。

ちなみに、ページランクは小刻みに変動しており、実際には1/21以降も、2/26、3/16、4/16、4/20、5/11に変動があった。しかしいずれも小規模でほとんどのサイトがPR変動がなかったので気づかない人が多かっただろうし、SEO的には無視してよいレベルだったと思われる。
遠田は340以上のサイトの検索変動をチェックしている。すべてのサイトの変動をチェックしているわけではないので、抜け漏れがあるかもしれないが、だいたいのPR変動の傾向をつかむには十分なサンプル数だろう。
8月6日の変動では、ツイッターやフェイスブックなどソーシャルメディア系のPRが上昇する傾向がみられた。これは7月19日のPR変動で落としすぎた反動とも見られる。パンダアップデートの影響で、質の低いサイトは検索結果から消えるか順位を大幅に落とされるという状況が続いているが、ソーシャルメディアの評価は高いようだ。

グーグルページランク(PR)は、リンクの質と量を数値化したものだが、現時点のものではなく、1~2ヶ月過去の数値を表示しているといわれている。これは、過度のSEOを警戒しているグーグルが、情報を隠しているのではないかともいわれている。また、検索順位とページランクの因果関係はそれほど強くなく、ページランクはむしろそのサイトの評価点としての意味が大きくなっている。
民間のサイトではPR2でまぁまぁ、PR3だと標準以上、PR4だと高評価、PR5はかなり高いといわれている。実際に、通販サイトや企業案内サイトでPR5を安定的につけているサイトはあまり見かけない。石川県では「浅野太鼓」「ふとんの石田屋」「自然派化粧品ルバンシュ」などがPR5まで上昇していたことがあったが、現在でもPR5を維持しているのは1社だけで、2社はPR4に低下している。

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  

この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2011/08/pr-1.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2011/08/pr-1.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2011/08/pr-1.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。