玄米菜食は大人のご飯、てんてんのメニューが大人のご飯とこどものご飯に変更されていた

玄米菜食てんてんの大人のご飯 玄米菜食てんてんは、玄米ごはんと野菜料理のベジタリアンレストラン。肉や魚は食材としてもダシとしても使わないのでベジタリアンの方には安心して食べられるヘルシーな飲食店である。メニューが変わったようで、基本は「大人のご飯」と「こどものご飯」で、他には「てんてん特製玄米カレー」というシンプルな構成になった。

大人のご飯おかず大人のご飯につくおかずは、お肉もお魚も使われていない。ハンバーグのように見えても大豆や雑穀などで作られていたり、そぼろ肉のように見えても豆類だったりと、すごく工夫して調理されている。ノンベジの方でもかなり満足度が高いのではないだろうか。玄米菜食てんてんさんのごはんは、食べた後に「いいものを食べた」という気持ちになれるのがいい。

玄米菜食てんてんは金沢松村にある。

フェイスブックページでベジタリアンの好きな食事や飲食店を紹介しています。


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2011/09/post-1459.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2011/09/post-1459.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2011/09/post-1459.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。