icloudはアップルが提供する無料5GBのWEB上のストレージサービス

icloudはアップルが提供する無料5GBのWEB上のストレージサービスicloudはアップルが提供するWEB上のストレージサービスである。ipadやiphoneのユーザーは無料で5GBの容量が使える。WEBストレージサービスとは、音楽や写真や書類等の情報を自分の端末ではなくインターネット上の記憶装置(ストレージ)するサービスで、クラウドコンピューティングの主要なサービスのひとつである。
アップルは、ios5の提供と同時にicloudのサービス提供も始めた。これが使ってみるとなかなかいい。

icloudのアカウント情報の画面(iPad)iPadでicloudのサービスを開始してみた。アカウント情報の画面はシンプルな表示。アップルは設定がスマートにできるところがいい。
これで5GBのWEBストレージを無料で使えるようになった。また、同時に新しいメールアドレス(@me.com)も利用できるようになった。これまでiPadでのメールはグーグルのGmailを利用していたが、この機会に@me.comのメールを利用開始した。icloudが使えるようになってipadがまた楽しみな存在になってきた。これでしばらく使ってみることにする。


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2011/10/icloudgbweb.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2011/10/icloudgbweb.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2011/10/icloudgbweb.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。