wifiのPWは正しいのに「資格情報の確認中」というメッセージがでてつながらないのはIEEE802.1x認証が有効だから

資格情報の確認中 「資格情報の確認中」というメッセージがでてwifiがつながらないことがある。次に「次のネットワークにログオンするのに必要な証明書が見つかりませんでした」と表示される。SSIDもPWも正しいはずなのにつながらない。こんなときはwifiルーターの問題ではなくパソコン側に問題があると疑おう。OSがXPのパソコンの場合、初めてのwifiのSSIDをつなぐと自動的にIEEE認証が有効になっているようだが、これは「無効」にしないとつながらない。解決方法は次のとおり。

「次のネットワークにログオンするのに必要な証明書が見つかりませんでした」というメッセージは、ワイヤレスネットーワーク接続のインジケータのところにポップアップで表示される。
次のネットワークにログオンするのに必要な証明書が見つかりませんでした

解決方法の手順は、
1.ワイヤレスネットワーク接続のアイコン(上記の画像)を右クリックする
2.「利用できるワイヤレスネットワークの表示」をクリックする
3.「詳細設定の変更」をクリックすると「ワイヤレス接続のプロパティ」という画面になる
4.「ワイヤレスネットワーク」というタブをクリックし、優先ネットワークの一覧から接続したいSSID名を選択し、右下のプロパティをクリックする
5.アソシエーションが開くので認証タブをクリックする(以下の画面になる)
6.「このネットワークでIEEE802.1x認証を有効にする」のチェックをはずすWifi_ieee8021x

チェックが外れたことを確認して下にある「OK」をクリックすると、接続するはずである。

なお、
スタートメニューから設定する場合は、
「コントロールパネル」内の「ネットワークとインターネット接続」→ 「ネットワークに接続」→「ワイヤレスネットワーク接続」を開くと、上記手順の3になる。

この設定は、個人および小規模な中小企業では有効であるが、複数のwifi環境を管理する大きな組織ではIEEE802.1x認証を有効にしている可能性があるので、心当たりがある場合は情報担当者に相談してみよう。

また無線wifiルーターの設定が間違っていないか、中継器などがあったり、複数のwifiルーターを使っていると設定がややこしいので注意が必要である。


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2012/01/wifipw-b90d.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2012/01/wifipw-b90d.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2012/01/wifipw-b90d.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。