北陸三国志ネット交流会の石川県勉強会は9月15日(土)に能登ワイン工場見学と四季の丘でのワイン教室だ

ワインのソムリエの西田酒店マダム 北陸三国志ネット交流会は富山県石川県福井県にまたがり、ネットビジネスを推進する仲間たちの勉強会である。5年目の今年は北陸三県の食品関係などの工場見学と意見交換を持ち回りで行うことになる。
石川県チームの企画は、9月15日(土)に能登ワイン工場の見学と農業体験施設「四季の丘」でのワイン教室を実施することになった。案内役には西田酒店マダム櫻子さんにおねがいしたところ快く引き受けてもらえた。

能登ワイン
能登ワインは、奥能登にある石川県唯一のワイン工場で、地元産の葡萄を使って本格的な生ワインを製造している。ワイン作りの工程のほとんどすべてを見学できるの。広大な葡萄畑も間近にあるので、葡萄畑も見学してみたい。また、9月というのはワインを仕込んでしばらく経った微妙な頃合いで、この時期でしか味わえない「ペルレ」が飲めるかもしれない。

ペルレとは、ワインにするために収穫した葡萄をつぶしてタンクに入れて数日経過したぶどうジュースのような状態のもの。アルコール度数は数%程度、発酵して炭酸がでているので微発泡のぶどうワインジュースみたいな状態で、いわばワインになる過程。ペルレは醸造所でないと味わうことができないというプレミアムな赤ちゃんワインなのだ。

農業体験もできる宿泊施設の「四季の丘」 能登ワインの葡萄畑やワイン工場を見学した後は、農業体験もできる宿泊施設の「四季の丘」に移動する。四季の丘は廃校になった小学校の跡地を利用した体験宿泊施設だ。自炊・素泊まりで1人1泊@3500円~程度と、とてもリーズナブルだ。小学校の建物というノスタルジックなシチュエーションながら冷暖房完備だし、料理できる厨房はあるし、フリーのwifiも飛んでいるし、大人の勉強会会場としては最適だ。

この四季の丘で、西田酒店マダム櫻子のワイン教室を行う。

今回の能登ワイン&ワイン教室の素案

■開催日:2012年9月15日(土)~16日(日) 一泊の予定です

■概要(スケジュール)
 14:00 四季の丘に集合(車をここに置く)
 14:10 能登ワインに車で移動(車は1台に4人づつ乗り合わせ)
 14:30 ぶどう畑見学(雨天決行なので雨具の用意必須)
 15:30 四季の丘に戻り、徒歩で能登ワインに移動(徒歩で10分~)
 15:45 能登ワイン工場見学(ワインやペルレ試飲あり)
      ※アルコールを含みますので試飲する人は運転しないでください
 16:45 能登ワインの工場見学終了(徒歩で四季の丘に戻る)
 17:00 四季の丘に再集合(チェックイン後はワイン教室の準備)
 18:00 マダム櫻子のワイン教室
      ※能登ワインを含む6種程度のワインを楽しむ予定です
 20:30 ワイン教室終了(後片付け)
 21:00 宿泊部屋のひとつで懇談会(二次会)
      ※お風呂は男女別々に浴室があります
      ※就寝
 翌朝7:00 朝食
      ※近所のおばちゃんが作ってくれる地元食材の和食です
 9:00 四季の丘で解散

■参加費
 能登ワイン工場見学とぶどう畑見学 1000円
 マダム櫻子の(出張)ワイン教室   6000円
 四季の丘での宿泊(二次会込み)  5000円
 翌朝の地元食材のおばちゃん朝食 1000円
 ※フル参加ですべて合計すると13000円です
 ※原則としてフル参加ですが、部分参加の場合の参加費もこのとおり

■主催:北陸三国志ネット交流会石川県チーム

以前、マダム櫻子のワイン教室に参加したことがあるが、6本のワインを楽しい話術で導いてくれてとっても楽しくおいしくワインを味あわせてくれたのが印象深い。今回も能登ワインおよび他のワインをチョイスしてくれて、楽しいウンチク話とおいしいワインを飲ませてくれるだろう。

石川県内の有名なワインソムリエである西田酒店マダム櫻子のワイン教室の様子
能登ワイン見学とワイン教室

北陸三国志ネット交流会


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2012/05/post-1621.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2012/05/post-1621.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2012/05/post-1621.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。