須藤雅彦さんのJAZZギターは渋くてかっこいい、JAZZLIVEを堪能した山本珈琲の夏の夜

須藤雅彦氏が金沢でJAZZライブ

3年前まで神戸でJAZZギタリストとして鳴らしていた須藤雅彦氏が金沢でJAZZライブを行なった。会場は金沢市伏見台にある山本珈琲。小さな喫茶店だが、昼と夜の2回のステージは満員御礼状態で、なんとか夜の部のライブに参加できた。
須藤雅彦氏のギタープレイはウェスモンゴメリーを彷彿させる、渋くてかっこいい中音域の甘美な音色を鳴らすギターだった。ギターを弾く時の右手がほとんど親指で爪弾くスタイルなのが特徴的。

▼2回めのライブが始まる直前の会場内の様子
ギター&ピアノ&ウッドベースというトリオ

須藤雅彦さんの奥様の須藤慶子さんはJAZZピアニストで、今回は夫婦揃ってライブに出演した。さすがに息のあったプレイ。ベースは丸岡直樹さんで、ギター&ピアノ&ウッドベースというトリオだった。

選曲はスタンダードJAZZが多く、女性客にもなじみあるディズニーの曲をフィーチャーしたり、映画音楽を弾いたりと、初めてJAZZLIVEを聞いた人にも親しみやすい曲構成だった。アンコールはスターダスト、これまたかっこよかった。

さて、次に須藤雅彦さんのJAZZギターが聞けるのは8月30日(木)の金沢柿木畠もっきりやのライブである。ニューヨークで活躍しているドラマーの田井中福司さんが行なう「NOWS THE TIME」というライブ。田井中福司&フレンズという4人のメンバーのうち、ギターが須藤雅彦さん、ピアノが須藤慶子さんとなっている。須藤慶子さんが弾くベーゼンドルファーがどんな音色をかなでるか、これまたとても楽しみなライブである。

田井中福司&フレンズ

▼今回のJAZZライブの会場だった山本珈琲の外観
JAZZライブの会場だった山本珈琲の外観
石川県金沢市伏見台1-14-18 長永ビル1F 〒921-8177
山本珈琲 電話076-280-1232

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  



この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2012/07/jazzjazzlive.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2012/07/jazzjazzlive.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2012/07/jazzjazzlive.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。