肉も魚も使わないベジタリアン食だが、味付けが自然でおいしいのが「かふぇあい」のオーガニックランチ

オーガニックランチベジタリアン食というと味気ないとか、おいしくないという印象を持つ人が多いようだ。たしかに、街のオーガニックレストランで「これはうまい」という料理に出会ったことはそれほど多くない。味付けが妙に偏っていたりとか、スピリチャルのことばかりとがっていたりとか、なぜか不自然なベジタリアン料理が多いような気がする。本当にベジタリアン料理をきちんと調理すればおいしくなるはずである。
内灘の「かふぇあ・い」は木金土の3日間、おいしいオーガニックランチを提供してくれるカフェ・レストランになる。このオーガニックランチは、おいしいものが少しづつあるのがいい。

オーガニックランチのごはんは酵素玄米
オーガニックランチはたくさんのおかずが少しづつ。すべて魚や肉を使わないベジタリアン使用なのがいい。小麦を使ったコーフーが良質なタンパク質と食べ応えを提供してくれる。玄米ご飯は酵素玄米を使っている。
「かふぇあ・い」
石川県河北郡内灘町大根布1-31-8
スーパーのチューリップの裏手で「内灘の風」ビルの1階にある。


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2012/08/post-1690.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2012/08/post-1690.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2012/08/post-1690.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。