家族で芋掘りは楽しい農業体験だ、10/13(土)かわにさんの五郎島金時さつまいも畑で芋掘りイベントに参加した

五郎島金時さつまいも畑で芋掘りイベント農業法人の「かわに」の河二敏雄氏は、農商工連携認定計画を実施するなど石川県内でも有名なアグリビジネスファーマーである。「かわに」はスイカと五郎島金時(金沢でブランド化されたさつまいも)を生産し、五郎島金時の加工をしている。その「かわに」が10/13(土)に五郎島金時さつまいも畑で芋掘りイベントを開催したので参加した。イモ畑は総勢100名はいようかというくらいの多数の家族連れで賑わっていた。

畑には多数の家族連れ
畑には多数の家族連れが集まって、楽しく芋掘り。
子供たちの歓声があちこちから
イモ畑からは子供たちの歓声があちこちからあがっていた。子供が小さいうちにこのような農業体験をするのはとてもいいことだ。
収穫したさつまいも
収穫したさつまいもはたっぷり7Kg近くあった。今回の参加費は、5株あたり1000円ということだった。一人で参加しても二人で参加しても5株なら同じ参加費というのも良心的。5株で7Kgも採れるとはすごい!
芋掘りの後に、特製おしるこが振舞われた
芋掘りの後に、特製おしるこが振舞われた。あずきと豆乳と五郎島金時が入ったおしるこで、豆乳が小豆とさつまいものうまみをつないでくれて、何杯でも食べたくなるくらいのおいしさだった。
豆乳入り五郎島金時しるこ
畑で食べるかわに特製の「豆乳入り五郎島金時しるこ」は、とてもおいしかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  

この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2012/10/kawani-imohori-.html.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2012/10/kawani-imohori-.html.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2012/10/kawani-imohori-.html.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。