富山県商工会連合会で「ソーシャルメディアで商売繁盛」というフェイスブック活用セミナを開催する

富山県商工会連合会で「ソーシャルメディアで商売繁盛」というフェイスブック活用セミナ富山県商工会連合会で「ソーシャルメディアで商売繁盛」というフェイスブック活用セミナを開催する。
対象は、富山県内の中小企業者で、ファイスブックをビジネスにも活用したいという考えのある方。インターネット接続してあるパソコンも用意されており、実際のワークも含めて行う体験型セミナである。とくにフェイスブックを始めたばかり(またはこれから始める)の初心者にはぴったりの内容になっている。

会場は、富山県商工会連合会(〒930-0855  富山県富山市赤江町1−7 076-441-2716)
日時は、2月15日(金)と25日(月)の二日間、同じ内容で実施する。
セミナ時間は14:00~16:30を予定している。
▼セミナ内容の一部
フェイスブックとはなに?
世界最大のSNS(10億人以上が利用)
SNS=ソーシャルネットワーキングサービス
最近は「ソーシャルメディア」と呼ぶ方が多い
言うなれば「ネットを介した井戸端会議」
これまでとのSNSとの違いは、実名顔出し
単なる交流からビジネス活用まで幅広い
多数の機能が無料で使える
その分、フクザツ...ちょっとわかりにくい


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2013/02/toyamashokokai-.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2013/02/toyamashokokai-.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2013/02/toyamashokokai-.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。