GWはニコタマオカッテでイチゴ三昧、二子玉川の東急フードショーB1Fオカッテで高知のイチゴフェア

Ichigosyeiku二子玉川の東急フードショーに行ってきた。ライズショッピングセンターのB1Fは広大な食品売り場になっており、まさに「フードショー」だ。その入口にあるのが「Occatte」。いいものプロジェクトで有名な良品工房が運営している「Occatte」オカッテでは高知のイチゴフェアを展開していた。のぼり旗には「いちごいちえの苺氷(いちごおり)」とオヤジギャグ系のキャッチコピー。イートインできるカウンターでは苺のかき氷と苺を凍らせたキューブアイスを使ったイチゴシェークを提供していた。

イチゴを潰してそのままギュッと凝縮し冷凍したキューブをアイスミルクに浮かべたのが、この特性イチゴシェーク。イチゴシェークというよりも苺のシャーベット&ミルク。凍ったイチゴキューブをそのまま口に入れると冷たい食感と芳醇な酸味が口いっぱいに広がる。甘いミルクとの相性もよい。凍ったイチゴキューブの溶け具合で味がどんどん変わっていくのまた楽しい。
特性イチゴシェーク

二子玉川の東急フードショーB1Fオカッテ「Occatte」の店頭
二子玉川の東急フードショーB1Fオカッテ「Occatte」二子玉川の東急フードショーB1Fオカッテ「Occatte」

二子玉川のライズショッピングセンターは巨大な商業空間だが、地下一階の食品売場がとくにすごいことを実感した。 Risenikotama

Risenikotamagaikan 今回は車で来て、地下2階の駐車場に入れた。その駐車場での案内がとても親切で、まるで高級ホテルのようだった。1台づつ案内され丁寧に扱われると、とてもいい気分になれる。ついつい財布の紐もゆるんでしまうという効果も大きいだろう。

地下2階の駐車場
このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  

この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2013/05/gwb1f.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2013/05/gwb1f.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2013/05/gwb1f.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。