中小企業大学校東京校の中にある東大和寮は受講生のための宿泊施設、講師もチェックインできる

中小企業大学校東京校 西武新宿線の拝島行きに乗り東大和市で降りる。新宿から約40分ほど、小平を2駅ほど過ぎると東大和市の駅だ。中小企業大学校東京校は東大和市駅から徒歩で10分ちょっとの道沿いにあり。明日から始まる「経営幹部のための戦略立案と実践」というセミナ講師を担当させていただくためにやってきた。中小企業大学校の中にある東大和寮は受講生のための宿泊施設で、一般の方は宿泊できないが、講師は宿泊できる。セミナ前日の夕方、無事にチェックインした。明日からのセミナに備えることにする。

▼中小企業大学校東京校の外観
中小企業大学校東京校

▼中小企業大学校東京校の中にある東大和寮
東大和寮

東大和寮は中小企業大学校東京校での研修を受ける場合に利用することができる宿泊施設である。二日間、三日間のセミナなどの場合の短期宿泊と、数ヶ月から半年に及び研修の場合の長期滞在型の宿泊での利用が可能である。受講生だけでなく講師も利用できるが、研修に関係のない宿泊はできないことになっている。

中小企業大学校では、後継者コースや中小企業診断士養成コースなどの数ヶ月に及びみっちりと学ぶ研修メニューが多いのが特徴である。

このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2013/07/post-1890.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2013/07/post-1890.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2013/07/post-1890.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。