「経営幹部のための戦略立案と実践」の初日は座学とグループワーク、中小企業大学校東京校にて

経営幹部のための戦略立案と実践経営幹部のための戦略立案と実践」の初日。このシリーズのセミナとしては過去最高の受講生数だった。リピート受講企業も多く、過去の受講生が自社の後輩幹部などに受講を勧められて受講したという方が複数いて、ありがたい限り。同時に講師としても気持ちが引き締まる。期待に応えられるように努めたい。本日は座学とグループワークが中心だった。経営戦略立案のステップを紹介し、事例企業の演習で7枚のシートを完成させていくという流れ。初めて経営戦略立案に取り組むという受講生も多かったが、一日で一連の流れを体験できたことは受講生にとっても理解しやすかったのではないかと感じた。

中小企業大学校の本日のセミナ案内
中小企業大学校東京校の建屋内にある「研修のごあんない」というセミナ案内を見ると、本日も多数のセミナが予定されている。

さて、ここ数日の東京は曇りだったり晴だったりと梅雨時期にしては天気が安定している。そして、雨が降らない割に「涼しい」。例年、7月のこの時期に「経営幹部のための戦略立案と実践」を実施しているが、すごく暑い日が続くというイメージだったが、今年は涼しくてすごしやすいのがありがたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  



この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2013/07/post-1891.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2013/07/post-1891.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2013/07/post-1891.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。