オヤジギャグ同好会が取材された、某テレビ局で全国放送されるかもしれない

オヤジギャグ同好会が取材?Facebookで展開しているオヤジギャグ同好会が某テレビ局の取材を受けた。おりしもある委員会に出席中であったが、何度も電話がかかってきてその真剣さが伝わってきた。(委員会中にいいんかい~。というネタはオヤジギャグ同好会にて)
取材記者の方と電話で話したところ、「オヤジギャグ」が密かなブームで脚光を浴びているという。なぜオヤジギャグを特集するのかという当方の疑問を聞く前に、矢継ぎ早に記者から質問が飛んできて、電話取材中も関心度の高さがわかった。東京から取材に金沢まで来てもいいという発言には驚いた。

オヤジギャグ同好会が取材?
オヤジギャグ同好会のこの記事のURLは「http://www.facebook.com/photo.php?fbid=549185968504060&set=a.327711640651495.74697.108853332537328&type=1&theater」です。

果たして「オヤジギャグ同好会」はテレビで紹介されるだろうか。もしも紹介されるとしたら全国放送の朝の時間帯である。

ちなみに「オヤジギャグ同好会」は2011年にスタートしたフェイスブックページで、一夜にして「いいね!」が100人以上ついて名前が変えられなくなってしまったという逸話もある。以下は「オヤジギャグ同好会」の説明より。

アルミ缶の上にあるミカン駄作歓迎!オヤジギャグ同好会はオヤジギャグ好きな人達のオヤジギャグを集めたページです。どうぞお気軽にコメントしてください。

オヤジギャグ好きな人達のオヤジギャグを集めたページです。
すべりまくりのダジャレも大歓迎。
渾身の一撃がすべったときに、うさ晴らしにでも投稿してください。
ひまつぶしにでもどうぞ。男女老若誰でもOKです(^^)v

ちなみにオヤジギャグ同好会のFacebookアイコン画像は「アルミ缶の上にあるみかん」です。


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2013/11/oyajigyag.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2013/11/oyajigyag.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2013/11/oyajigyag.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。