ノートパソコンにコーヒーをこぼしたらかなり深刻なダメージを受けた、EやXのキーが効かなくなり画面表示も乱れるようになった

キーボードが使えないノートパソコンのキーボードの上にうっかりコーヒーをこぼしてしまった。すぐに拭いて一日かけて乾燥させたがその後どうにも調子が悪い。パソコン修理の専門店に分解掃除をお願いしたらキーボードは綺麗になった。しかし、「E」「X」などいくつかのキーが押しても反応しない状況は改善されなかった。さらにモニタの画面表示も乱れるようになり、ダメージが深刻な状況である。画面表示の乱れは特定のボタンを押したり表示解像度の切り替えをしようとしたときなどに主に発生するようになったのでクセさえわかればだましだまし使える。しかし、押しても使えないキーがいくつかあると普段使いのPCとしてはとても具合が悪い

▼表示画面までおかしくなってしまったノートパソコン。

パソコン修理屋さんからはキーボードのユニット交換など本格的な修理を勧められた。コーヒーがかかったことでいくつかの部品や回路がショートしたのか不具合が起きているようで、この修復は大手術だろう。よく考えた結果、これ以上の修理は見送ることにした。 当面、FAXサーバなどの用途で使い続けることにする。

パソコンは電子機器などの水濡れには要注意である。注意して使おう。


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2014/10/pcmizuniyowai.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2014/10/pcmizuniyowai.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2014/10/pcmizuniyowai.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。