JRおでかけネットのe5489(いーごよやく)でチケット予約をすると特急券の座席指定ができるので電源席をゲットしやすい

e5489JR西日本のチケットを予約する方法のひとつに「e5489」というネットサービスがある。「e5489」を使えば、パソコンやスマホからJRのチケットを予約しクレジット決済で購入することができる。特急券の指定席予約も可能。予約したチケットはもよりのJR駅で受け取る。受け取りができる駅はJR西日本管内だけでなく、JR四国、JR九州の駅でもOK。
チケットを受け取るまでは何度も便を変更しても変更手数料が発生しないのがいい。ただし、一度予約した後のキャンセル(払い戻し)には手数料が500円程度発生する。だから、よくJRを使う人は、キャンセルしたい事態になっても常に先々の予約に変更を入れておくという使い方をして、実際に使うことになるまで変更し続ければキャンセル料は発生しないので便利だろう。

サンダーバードの座席も指定できる。

サンダーバードの座席も指定できる

この画像は、サンダーバード82号の3号車で18Dを指定したもの。サンダーバードは最前列と最後列にだけ電源コンセントがあるはずなので、指定席をとる場合の狙い所になる。やはり電源コンセントの席は人気のようで、2号車ではすでに満席、4号車もかなり予約されていた。

e5489(いーごよやく)は「JRおでかけネット」の中になるネット予約サービス

e5489にログイン
https://www.jr-odekake.net/goyoyaku/e5489/login.html

なお、初回は会員登録が必要でクレジットカードの入力が求められる。Jwestカードだと特別チケットの割引特典などがあるが、他のクレジットカードでも登録は可能である。

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  

この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2014/11/e5489jr.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2014/11/e5489jr.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2014/11/e5489jr.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。