iphoneとipodtouchの両方で050plusを設定しておくと便利、もしものときにiPod touchから電話をかけることができる

iphoneとipodtouchの両方で050plusを使うiphoneとipodtouchの両方で050plusを使うことができた。すでにiPhone6では050plusを設定し050番号を電話番号として使っている。この状態をキープしたままで、iPod touchでも050番号で電話として使うことができるのである。やってみるととても簡単だった。iPod touchに050plusアプリをインストールし、iPhoneで使っている050番号とパスワードを入力するだけである。これで、どちらからでも発信することができる。これで追加料金一切なしの状況でiPod touchが電話もできる端末になったわけで、これってけっこう便利なことだ。
課題があるとすれば受信である。受信はどちらかひとつしかできないので、電話を受信したくないほうの端末ではアプリを終了させておくのがよい。

では早速設定してみる。

050plusのアプリには、iPhoneもiPod touchも同じ050番号番号で設定する。

iphoneとipodtouchの両方で050plusを使う設定

すでにiPhoneで設定済みなので、iPod touchのほうの設定は電話番号とパスワードの入力だけでOK.とても簡単である。

iphoneとipodtouchの両方で050plusを使う

左が、iPhone6で右がiPod touch(第5世代)。どちらも左下には050アプリが入っている。

http://www1.ocn.ad.jp/050plus/faq/searchで調べたところ、このやり方でOKのようである。

Q パソコンやスマートフォンを複数持っています。複数の端末で利用できますか?
A 複数の端末でご利用可能です。ただし複数端末でのご利用には「同時着信不可」、「同時起動時の着信可能端末」についての制限や、特殊動作がございますのでご注意ください。

同時着信不可ということに注意が必要ということだ。同時着信不可という意味は、受信はどちらかの端末でしかできないということである。

050番号からの発信はどちらの端末からでもOKだが、受信はどちらかひとつにしかかかってこない。何度か実験してみたところ、どうやら最後に使用してアクティブになっているほうの端末にかかってくるようである。

以下、詳細にテストした方のブログによると「複数端末で同一050番号を使い分ける際には、確実に待ち受けをしたい端末で050Plusアプリケーションの再起動をすること推奨です。」ということが書かれてあった。

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  

この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2014/12/iphoneipodtouch050plus.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2014/12/iphoneipodtouch050plus.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2014/12/iphoneipodtouch050plus.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。