商品バーコードリーダーで最強なのは価格ドッコムアプリかも...スマホでスキャンし価格比較から購入までがスムーズすぎる

価格ドットコムアプリ価格ドッコムアプリをAppleのAppStoreからダウンロードして使ってみた。このアプリで一番便利なのは商品バーコード(JANコード)をスキャンするだけで、価格比較や購入までがスムーズにできてしまうことだ。利用方法は簡単で価格や詳細を調べたい商品のバーコードをスマホでスキャンするだけ。それだけで商品名と販売しているネットショップの一覧が表示され、ショップをタップするとネットショップの買い物かごが設置されているページに移動する。あとは買い物をするかしないかだけ、というところまでスマホだけでできてしまうのが、価格ドットコムアプリのバーコードリーダー機能である。

▼価格ドッコムのアプリを開いた画面(バーコード検索をタップするとすぐに検索できる)

価格ドッコムのアプリ

価格ドッコムのアプリで商品検索をしてみた。

アスタリールというサプリメントをバーコード検索

アスタリールというサプリメントのバーコードを価格ドッコムアプリのバーコード検索で調べてみた。

価格ドッコムのアプリで商品検索をしてみた

検索結果には販売している商品の一覧とショップが表示される。扱いショップが複数ある場合は一番安いショップの商品に「最安値」表示がつく。

次にパブロン鼻炎錠S32錠をバーコード検索してみた。

価格ドッコムのアプリでパブロンを検索

販売ショップが複数あるので最安値表示がついており、また価格推移グラフがついていて、価格の変動をグラフで見ることができる。

商品バーコードリーダーアプリはオムニチャネル時代の必需品

オムニチャネルの時代になり、実店舗とネットショップの境目がシームレスになっている。実店舗で商品を見定めてネットショップの価格を調べるというショールーミングという行為を自然に行っている消費者も急増している。このようなバーコードリーダーアプリの登場で、店頭での販売戦略はますますネットショップを意識せざるを得なくなるだろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  

この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2015/03/barcode-kakakucom.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2015/03/barcode-kakakucom.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2015/03/barcode-kakakucom.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。