七尾駅まで送迎してくれる西田酒店のワイン教室は7種のワインを楽しんで3500円と超良心的な内容だ、ピノ・ノワール100%のコルトン2001年が今回の目玉

wineschool201504ワイン教室は大人が楽しめる学びの場である。とくに酒屋が主催するワイン居室がおもしろい。単なる商品情報だけでなく、原料の葡萄から農業のこと、そして地理や歴史など幅広い知識をおもしろいトークで楽しませてくれるからだ。先月は魚津のエスポアおおさきのワイン会に参加したが、今月は4/21(火)に、七尾市の西田酒店で開かれたワイン教室に参加した。西田酒店の場所はJR七尾駅から約2キロ以上離れているので徒歩だと30分くらいかかる。そこで、遠方からのワイン教室参加者には七尾駅と店まで無料送迎サービスをしてくれている。今回はJR七尾駅まで送り迎えしてもらえた。ワイン7種とおいしい食事プレートがついて3500円で楽しめるのはとってもうれしいサービスだ。

4月のワイン教室は7本のワイン

今回のワイン教室は、ウェルカムドリンク+6本のワインで合計7本のティスティング。

waineschool201504_7本のワイン

今回の目玉は6番目トリの赤ワインだ。ピノ・ノワール100%のコルトン2001年もの。なんとこのワインには当店(西田酒店)のソムリエであるマダム桜子の名前がラベルに「Madame SAKURAKO NANAO ISHIKAWA」と印字されているのである。

コルトン2001マダム桜子

この6番目のワインは1本@14040円と、なかなかのお値段。だが、この希少価値にはびっくりで、マダム桜子氏にご縁のある方にとっては記念日ごとに開けて楽しむにはいいかもしれない。ピノ・ノワール即特のエレガントな香りと高級感ある酸味が好きなひとにはたまらない逸品だ。

コルトン2001マダム桜子

▼今回のワインリスト

Welcome Drink : フローズンいちごとスパークリングワインのカクテル ¥1,836
フローズンいちご イタリア産スプマンテ:PROSECCOのカクテル
品種 : グレーラ100%

①Vino Blanco:Reto 2013 ¥2808 ヴィーノ ブランコレト
<スペイン産白ワイン>ぶどう品種:アルビーリャ・デ・マンチュエラ種100%

②Vino Tinto :P・F 2012¥2970 ヴィーノティントペー・エフェ 
<スペイン>P.F=ピエ・フランコ=フィロキセラ・フリー

③Vin Rouge :La GRAMIERE 2010 ¥2,932 ヴァン・ルージュラ グラミエール
<フランス>ぶどう品種:グルナッシュ80% シラー20%

④Red Wine : Little Sister 2009¥7800  レッドワイン リトル・シスター
<アメリカ>ナパヴァレー品種:メルロー92% カベルネ・フラン8%

⑤Spumante : DIAMA LuxⅡ2013EXTRA DRY¥2700 
<イタリア>ディアマ
品種:トレッビアーノ主体、グレーラ・ガルガネーガ ピエモンテ産

⑥Vin Rouge : Hospices De Beaune Corton 2001¥14,040
<フランス>オスピス・ド・ボーヌ・コルトン2001マダム櫻子
品種:ピノ・ノアール100%

今回のワイン教室ではリトルシスターが絶品だと感じた

今回のワイン教室では赤ワインが4本あった。トリの6番目は別格として、4番めのワールズ・エンド「リトルシスター」が絶品のワインだった。メルロー主体で熟成したタンニンがよく効いており芳醇な香りとふくよかな味わいの赤ワイン。ボルドーぽいなと感じたが、なんとアメリカ産なのである。アメリカの西海岸ナパバレーでジョナサン・マルテュスが1990年代にスタートさせたワイナリーがワールズ・エンドだ。

ジョナサン・マルテュスは元々フランスのボルドーでル・ドームを作り出した名のある生産者。2009年のル・ドームはパーカー・ポイント99点。なんと2010年は100点。パーカーポイントで100点満点のワインがあることを初めて知った。
wine リトルシスター

ワールド・エンド「リトルシスター」2009、これは本当にうまい赤ワインだ。フルボディでタンニンの熟成した渋みが好みの方なら思わず「うまい」と声を上げるのではないだろうか。1本@7800円と日常の食卓では使いにくいが、姉妹のAnniversaryのために数本とっておきたいくらいだ。ぜひ、また飲みたい赤ワインである。

このリトルシスターは、2015年度ANA国際線、ファーストクラス搭載ワインになっていた。なるほど、うまいはずである。

なお、ナパバレーにはよいワイナリーが多数あるようだ。以前、スターレーンという赤ワインを飲んで感銘した記憶があるが、同じナパバレーにあるワイナリーだということだった。アメリカの赤ワインは本当によくなっている。

wineレト 白ワイン
果実味があるのにキリッとした辛口の白ワイン「レト」
wine_食事のプレート
食事のプレートは軽食だが、ワインを楽しむには十分なクオリティがある。フランスパンもあるので、十分にお腹が満たされる量だ。

大人が十分に楽しめる西田酒店のワイン教室。今回は30人近い参加者だった。人気になるのはよくわかる。今回は、4番と6番の赤ワイン2本が両横綱というすばらしいワインセレクトだった。大満足で充実した内容だ。また参加したいと考えている。

JR七尾駅

JR七尾駅からの送迎があるというのは、またありがたいサービスである。感謝。(写真は夕暮れ時の七尾駅)

▼Google+のストーリーで写真を見ることができる

ワイン教室のストーリー写真(2015/04/21 西田酒店にて)

▼西田酒店のブログでワインスクール紹介
西田酒店のワインスクール


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2015/04/wineschool.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2015/04/wineschool.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2015/04/wineschool.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。