JRおとなび早得40という企画乗車券は50歳以上の会員用のお得な乗車券、金沢大阪の往復サンダーバードが9180円と4割引だ

JRおとなびで大阪往復今日は大阪経由で四国の松山入りの予定である。金沢駅から大阪駅まではJRでサンダーバードに乗車し、大阪駅で高速バスに乗り換える。帰りは5月24日になるが同じルートなので、往復の乗車券を手に入れた。今回は、JRのおとなび会員専用のおとなび早得40というチケットだ。おとなびとは、50歳以上なら無料会員になれて購入が可能になるJRの早割りチケット。往復分で9180円になる。通常の往復は15300円なので40%割引になっている。安いのはいいが限定も多い。このおとなび早得の乗車券を使った場合は、他の特急列車への振替ができないので、指定の列車に乗るしか無い。さらに指定列車の指定席以外もだめで、指定列車の普通席に乗るのもNGなのである。

JRおとなびで金沢と大阪の往復切符を入手、電源のある席である。
JRおとなびで大阪往復

今回の行き先は松山で、大阪からは高速バスに乗り換える。大阪から松山までのルートはJRを乗り継いで行くよりも、乗り換えなしで行ける高速バスにした。大阪から松山までの所要時間もあまり変わらなかった。高速バスは全席電源のコンセントがあるのでパソコンやスマホを長時間使っても充電できるので安心だ。松山市内には18時までに入る予定である。

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  



この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2015/05/jr40509180.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2015/05/jr40509180.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2015/05/jr40509180.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。