ITコーディネータ認定カードが有資格者に届けられている、このITC認定カードはどれくらいのITCが持参しているのだろうか

ITC認定カードITコーディネータ協会はITコーディネータ有資格者にITコーディネータ認定カード(ITC認定カード)を配布している。このITC認定カードは今年初めて発行されたカードで、ITコーディネータが1年更新の資格であることからその有効期限を証明するのが目的のようだ。これまでも有効期限を示すシールが毎年発行され有資格者カードに貼るように促されていた。しかし実際にカードを持ち歩くことはほとんどなくシールも貼ったことがない。そのような有資格者が多いのだろう。今年から発行されたこのITC認定カードは割としっかりした質感で1年限定ではもったいないくらいだ。

ITコーディネータ認定カード

今回届けられたITC認定カードであるが、やはり持ち歩くことはしない。有資格者の証明のための提示を求められないからである。国家資格の中小企業診断士の場合でもほとんど有資格者であることの証明を求められることはない。公的資格といえど民間資格のITCに関してはこれまで一度も提示を求められたことはない。結局、このITC認定カードは引き出しの中にしまっておくだけで有効期限を迎えそうである。このITC認定カードを持参するITコーディネータはどれくらいいるのだろうか...。ちょっと気になるITC認定カードのこれからである。


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2015/08/itcninteicard.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2015/08/itcninteicard.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2015/08/itcninteicard.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。