政令指定市のJR駅前を再開発した巨大な商業施設がイオンモール岡山である(岡山県の商業施設視察)

JR岡山駅JR岡山駅前には巨大なイオンモールがある。イオンが西日本の旗艦店として昨年末にグランドオープンした。地上7階すべてが商業施設で、25万平米の延べ床面積に350以上の専門店が入居している。
遠田の住んでいるかほく市にあるイオンモールかほくは延べ床面積が7.5万平米(商業施設面積6.7万平米)なので、イオンモール岡山は4倍の面積ということになる。比較するのが恐縮なくらいだが、岡山市は政令指定市だし、新幹線が停車する岡山駅前という一等地にこのような巨大な商業施設ができてしまうことにも驚きを感じる。

イオンモール岡山に訪れたのは昨日。金曜日である。商業施設の平日、しかも金曜日午後というのは人がもっとも少ない時間帯である。それでもすべての階で多数のお客様がいた。午後3時近くには、4階のフードコートもそれなりの人数だったし、5~7階のレストランエリアにもまだまだ食事客が多数いた。飲食コーナーにこれだけの人がいるということは、なかなかすごい集客力である。

イオン岡山

イオンモール岡山の西口から玄関上を見上げたところ。地上7階はすべて商業施設である。

自転車置き場は有料

西Aの自転車駐輪場は一日200円と有料だが、ほぼ満車だった。2500台が駐車可能な自動車の地下駐車場は土日でも最大7時間無料のサービスを行なっているので、自転車での来店には少しハードルを上げているようだ。より、お金を落としてくれる消費者へのサービスに注力しているのだろう。

イオンモール岡山の5階は屋上庭園的な空間がある

イオンモール岡山の5階には屋上庭園的な空間がある。7階までのすべての地上エリアは商業施設である。巨大な商業集積が新幹線の停まる駅前にあるというのはすごい。しかも岡山市は人口70万人を超える政令指定市である。

今後、このような巨大な商業集積が政令指定市クラスの駅前にオープンするのかどうかは、イオンモール岡山が成功したのかどうかという業績次第かもしれない。全国から注目されている商業施設である。

イオンモール岡山
http://aeonmall-okayama.com/
岡山県岡山市北区下石井1丁目2番1号
イオンモール岡山の立地

イオンモール岡山の立地は岡山駅前。上記の地図は岡山駅、岡山城、後楽園あたりまでのエリアを表示した。


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2015/08/jrokayamaeki.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2015/08/jrokayamaeki.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2015/08/jrokayamaeki.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。