Dospotは無料で接続できるwifiスポットを提供するNTTのサービスで、利用したい飲食店舗などは月額500円プラス程度で運営できる

dospot飲食店などで無料のwifiを提供する事例が増えている。これはお客様が店内でスマホを使う際にwifiがあると喜ばれるからである。店側とすれば顧客サービスになるし、来店動機にもなるため集客効果も見込むことができる。
ではこのような無料wifiスポットを導入や運営するにはどうすればいいか。いまや、すでに光接続でインターネット環境があるという場合が多いだろう。だとすれば、その環境にwifiルーターを接続して開放すればよい。しかし、そのような設定が難しかったりセキュリティが心配だったりという場合は、NTTが運営する「Dospot(ドゥスポット)」を使うという手もある。

dospot
http://www.do-spot.net

Dospotは、すでに光接続している場合は月額500円プラスすれば無銭アクセスポイントをレンタルしてもらえるようである。

なお、実際にdospotのwifiをiPhoneで受信すると自動的に以下のようなサファリの画面が開く。これは、過去に一度dospotに接続したことがあるためである。

dospotwifi


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2015/09/dospot.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2015/09/dospot.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2015/09/dospot.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。