中小企業診断士更新研修2015年の石川県会場ではライオンパワーの高瀬社長から「我が社の経営戦略」を学んだ

中小企業診断士更新研修2015年今年の中小企業診断士の更新研修は例年通り石川県で受講した。2015年の石川県会場の更新研修の研修カリキュラムはいつものように3本立てだが、内容には趣向が凝らしてあった。これまでは1コマ目は経済産業省や県庁の行政担当者が講師となって「中小企業施策」について学ぶことになっていた。このコマは必須科目なのだが、今年は講師が行政担当者ではなく現役の中小企業診断士で実際に地元で経営コンサルタントとして活躍している山岸氏の講演だった。講演タイトルは「新しい中小企業の施策について」であったが、内容は創業支援のための補助金活用などの事例についての紹介で、とてもよい題材を使った研修内容になっていた。

2コマ目は「石川県の観光戦略」、3コマ目は地元石川県のベンチャー企業であるライオンパワー株式会社の高瀬敬士朗社長による「我社の経営戦略」だった。

中小企業診断士更新研修2015年会場内の様子

更新研修の会場内の様子

ライオンパワー代表の高瀬社長

我が社の経営戦略を発表するライオンパワー株式会社の高瀬敬士朗社長。講演前の緊張する時間帯だが笑顔で撮影に応じてくれた。明るく元気なサッカー大好きな社長である。

ライオンパワー株式会社
http://www.lionpower.co.jp/

高瀬社長の講演内で、WEB活用では中小企業診断士の支援を受けて、稼ぐホームページにするためにリニューアルすることを決断したということを話してくれた。専門家派遣などの制度もあるので、どんどん地元の中小企業診断士を浸かって欲しいものである。講演に感謝。

このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2015/09/koushinkensyu.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2015/09/koushinkensyu.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2015/09/koushinkensyu.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。