農菓PJ創作和菓子コンテスト石川県庁ラウンドが実施された、さらに来週は北陸学院短大と大和デパートでコンテスト予定

農菓PJ県庁ついに農菓プロジェクトのコンテストが実施された。昨年の呉から企画してきた農業者と和菓子職人のコラボで創作和菓子を創るという企画である。12組25人のガチンコ勝負ラウンド1の会場は石川県庁。「石川県の女性がこっそり食べたいお菓子」をイメージして作られた創作和菓子がずらりと並んだ。いずれも石川家の農業者の農産物をふんだんに使った和菓子である。県庁の女性が試食してどう感じたかという結果はいずれ公開される。来週には北陸学院短大で第2ラウンド、そして11/1は大和デパートで一般女性が参加しての第3ラウンドである。どの創作和菓子が人気NO1になるのかとても楽しみである。

農菓PJ県庁

コンテストの様子は農菓PJのWEBサイトで紹介されている。

http://noukapj.isikawaken.com/post292.html

農菓プロジェクト 試食会コンテスト

石川県庁で働くOLさん
100名を対象に
「石川県の女性が(こっそり)食べたいお菓子」
というテーマで、
美味しさや見た目を審査する
コンテスト内容です。

翌日の地元紙にも掲載されていた。
地元新聞にも掲載


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2015/10/noukapjkencho.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2015/10/noukapjkencho.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2015/10/noukapjkencho.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。