農菓PJ創作和菓子コンテスト石川県庁ラウンドが実施された、さらに来週は北陸学院短大と大和デパートでコンテスト予定

農菓PJ県庁ついに農菓プロジェクトのコンテストが実施された。昨年の呉から企画してきた農業者と和菓子職人のコラボで創作和菓子を創るという企画である。12組25人のガチンコ勝負ラウンド1の会場は石川県庁。「石川県の女性がこっそり食べたいお菓子」をイメージして作られた創作和菓子がずらりと並んだ。いずれも石川家の農業者の農産物をふんだんに使った和菓子である。県庁の女性が試食してどう感じたかという結果はいずれ公開される。来週には北陸学院短大で第2ラウンド、そして11/1は大和デパートで一般女性が参加しての第3ラウンドである。どの創作和菓子が人気NO1になるのかとても楽しみである。

農菓PJ県庁

コンテストの様子は農菓PJのWEBサイトで紹介されている。

農菓プロジェクト

石川県庁で働くOLさん
100名を対象に
「石川県の女性が(こっそり)食べたいお菓子」
というテーマで、
美味しさや見た目を審査する
コンテスト内容です。

翌日の地元紙にも掲載されていた。
地元新聞にも掲載

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  



この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2015/10/noukapjkencho.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2015/10/noukapjkencho.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2015/10/noukapjkencho.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。