自分が使っているメールアドレスがスパム判定されやすいかどうかをチェックするWEBサービスがある、一度調べてみよう

SpamTest自分がふだん使っているメールアドレスが迷惑メールとして判定されてしまい、先方に届かなかったことがあるという方はいないだろうか。最近は迷惑メール判定がサーバやメールソフトなどで自動的に行われているため、送ったつもりでも先方に届いていないという可能性もある。いつまで待っても返信メールがない場合はメールが届いていないかもしれない。困ったものである。
このような状況を減らすためにも自分の使っているメールが迷惑メールとして判定されやすいのかどうかを調べてみるとよい。メールアドレスのスパム判定チェックするWEBサービスがある。いくつかのアドレスで試してたところ10点満点中10点はなく、あるメールアドレスは5.7点だった。

https://www.mail-tester.com/というWEBサイトで迷惑メール判定のチェックができる。
https://www.mail-tester.com/にアクセスして、指示されているメールアドレスあてに自分のメールアドレスからメールを送る。その後、このWEBサイトに自分のメールを打ち込み判定チェックをクリックすると結果が表示される。

SpamTestResultbymailtestercom

判定結果を見ると、1箇所にブラックリスト登録されていることがわかった。

You're listed in 1 blacklist

Matches your server IP address (219.94.129.161) against 24 of the most common ipv4 blacklists.
Not listed in BACKSCATTERER
Not listed in BARRACUDA
Not listed in CASA-CBLPLUS
Not listed in IMP-SPAM
Not listed in INPS_DE
Not listed in LASHBACK
Not listed in MAILSPIKE-BL
Not listed in NIXSPAM
Not listed in PSBL
Not listed in RATS-ALL
Not listed in REDHAWK
Not listed in SEM-BACKSCATTER
Not listed in SEM-BLACK
Not listed in SORBS-DUHL
Not listed in SORBS-SPAM
Listed in SPAMCANNIBAL →ここにブラックリスト登録されている
Not listed in SPAMCOP
Not listed in SPAMHAUS-ZEN
Not listed in SWINOG
Not listed in TRUNCATE
Not listed in UCEPROTECTL1
Not listed in UCEPROTECTL2
Not listed in UCEPROTECTL3
Not listed in WPBL
このような状況はまずまずで、複数のサイトにブラックリスト登録されているメールアドレスも多い。注意しておこう。


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2015/10/spammail.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2015/10/spammail.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2015/10/spammail.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。