LINEの利用者は多いがタイムラインを見ている人はかなり少ないのではないだろうか?

LINEのタイムラインLINEの利用者は多い。今、スマホでもっとも入れてられているアプリのひとつだろう。LINEは無料通話やトークなどが便利で、知り合いと簡単にコミュニケーションする方法としてもっとも便利かもしれない。
しかし、LINEが「SNS」であるなら、タイムラインがもっと活用されていてもいいはずである。特定の知人だけとのトークだけなら、これまで「電子メール」で行われてきたことの代替手段になっただけだ。SNSであるなら、波長のあう誰かと自然につながる場があるはずだが、LINEのタイムラインにはそれがあまり感じられない。その違和感を複数の知人に聞いているが、私と同様に「タイムラインはほとんど見ない」という回答が多かった。LINEの利用者層は10代、20代が中心なので、大学生などにもヒアリングしてみたが、やはりタイムラインはあまり見ていないように感じる。

linetimline.jpg

この日のLINEのタイムライン。私のタイムラインは広告的なものばかりなのでほとんど見ていない。

ちょっと古い記事だが、うまくまとめてあるブログより図を引用

shotaro2_20120925.jpg

mixiが死ぬどころか、LINEのタイムラインが全然使われていない件「毎日閲覧する」はわずか10%
http://toaru-sipro.com/?p=2418

以下の記事を見ると、LINEのタイムライン活用が進んでいるような印象を受けるがはたして本当なのだろうか?

50代のLINE利用率が半年で大幅アップ/4人に1人がタイムラインへの企業投稿をきっかけに来店
http://markezine.jp/article/detail/23208

SNSも多様化が進んでいる。複数のSNSやコミュニケーションツールを使い分ける時代になっていくのだろう。


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2015/12/line.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2015/12/line.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2015/12/line.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。