マメジンは今年も金沢市の自由が丘で畑を耕す、総会で人事も決まりさっそく来週から草むしりだ

マメジン2016も自由が丘の畑でマメジンの2016年シーズンが始まった。マメジンは今年も大豆を作る。畑は昨年と同じ金沢市自由が丘の土地を借りることにした。本日5月1日(日)午前9時に主要メンバーが畑に集合しマメジン総会を行った。今年の人事も昨年と同じ、あぶ会長という体制で運営する。遠田は今年も会計を担当となった。
さて、一冬越えたマメジンの畑はさすがに草ぼうぼうになっていた。まずは畑のくさむしりと、耕す作業から始めることなどを決めた。来週の日曜(5/8)にクワとミニ耕うん機で畑を耕し、大豆の定植準備を始めることになった。

マメジンの畑はすっかり草ぼうぼうになっていた

マメジンの畑はすっかり草ぼうぼうになっていた。


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2016/05/mamejin2016.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2016/05/mamejin2016.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2016/05/mamejin2016.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。