今日から笑点の司会者は桂歌丸から春風亭昇太になった、そして新メンバーは林家三平がフレッシュに登場

syoutensyouta.jpg人気テレビ番組の笑点の司会者が変わった。先週までは桂歌丸が司会を務めていたが、今週から笑点の司会は春風亭昇太だ。意外な抜擢のような意見も多いが、実は春風亭昇太は経験豊富な56歳で笑点二軍といわれる場で司会をずっと務めていて能力的にはバッチリの適任である。昨年、福井で春風亭昇太の落語を聴いた時に話術の実力を実感した記憶がよみがえる。
ともあれ、笑点は新時代になった。春風亭昇太の席のあとには林家三平が入った。林家三平は先代の林家三平の次男で、林家いっ平という名で活躍していたが、落語のほうでも活躍しており、2003年に真打昇進、2009年に林家三平を襲名していた。

IMG_8268.JPG

当日の笑点は、春風亭昇太の席が空席のまま始まった。

hayasiyasanpei.jpg

生放送の番組内で新メンバーとして林家三平が紹介された。笑点の新メンバーになることは極秘情報だったようで、林家三平の第一声で「かみさんにも言ってません」という逸話が新鮮だった。1970年生まれで落語家としてはまだまだフレッシュな印象だ。これからの伸びしろが楽しみ。


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2016/05/syouten.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2016/05/syouten.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2016/05/syouten.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。