ワードプレスの更新案内にはどのように対応したらよいか?カスタマイズしていない場合は「基本的に全て更新」すればいい

wpkoushin.jpgワードプレスを使用し始めてしばらくすると「更新」の案内が目につくようになる。ダッシュボード左メニュー上部の「更新」の右横に赤丸白抜き文字で数字が3とか5とか表示されるようになる。それはワードプレス本体やプラグインやテーマなどに新しいバージョンのものが発表されたという合図である。赤丸白抜きの数字は更新できるプラグインやテーマの件数だ。
さて、この更新案内がでたらどうすればいいのか? ワードプレスをカスタマイズせず標準的なプラグインやテーマを使用している場合は全て更新すればよい。更新内容のほとんどは「機能追加」と「セキュリティ改善」である。とくに「セキュリティ」に関しては「深刻な脆弱性の改善」が含まれていることもあるので、すみやかに更新したほうがいい

▼更新案内がでているワードプレスのダッシュボード(管理画面)
wppginkousin.jpg

上記の場合はプラグインを更新の欄で「すべて更新」の前にある□にチェックを入れ、「プラグインを更新」をクリックすればよい。

puraguinseikou.jpg

更新がうまくいくと「すべての更新が完了しました」という表示がされる。

なお、「更新」を見合わせたほうがいい場合もある。以下に該当する場合は制作を依頼した業者さんや専門家に相談するとよい。
・ワードプレス本体をカスタマイズ(改造)して使っている場合
・ワードプレスの「テーマの編集」でスタイルシートなどに手を入れている場合
・外注で制作してもらい詳しくわからない場合


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2016/08/plugin-koshin.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2016/08/plugin-koshin.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2016/08/plugin-koshin.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。