標準のワードプレス投稿画面では文字サイズ変更は困難だが、プラグインで「TinyMCE Advanced」を入れると文字サイズ変更が容易になる

TinyMCEAdvancedプラグインで文字サイズを変更ワードプレスで記事投稿するさいに、標準では文字サイズの変更ができない。一部分だけ文字サイズを大きくしたり小さくしたりすることができないとちょっとしたことだが不便である。htmlやcssの知識が少しある方なら、たとえば
<span style="font-size: 20px;">文字サイズを拡大</span>
という記述をすればよいのだが、普通はなかなかそのようなタグを書くことは難しい。そこで、投稿画面をカスタマイズするプラグインを入れることにした。「TinyMCE Advanced」というプラグインである。ほぼ直感的に文字サイズを大きくしたり小さくしたりという操作ができるので、投稿がずいぶんと楽になるはずだ。

TinyMCE Advancedプラグイン

TinyMCE Advancedプラグインは、ワードプレスの管理画面からプラグインを新規追加する。検索窓で「TinyMCE Advanced」と打てば表示される。すでに100万以上利用されている人気のプラグインなのでかなり安心だ。

TinyMCEAdvancedplugin.jpg

プラグインをインストールして有効化したら、ほぼそのままで使うことができるくらいTinyMCE Advancedは秀逸だ。
ボタンの編集をしたい場合は、設定→TinyMCE Advancedでエディター設定という画面になるので、ドラッグアンドドロップで必要なボタンを入れ、不要なボタンをはずせばよい。

TinyMCEAdvancedgamen.jpg

変更したら「変更を保存」をクリックする。

ワードプレスの投稿画面上部のボタンが随分と変わった。これでぐっと編集しやすくなった。

wptoukougamenhenkou.jpg

なお、この記事はhttps://bizvektor.com/manage/font-size/を参考にした。

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  



この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2016/08/tinymce-advanced.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2016/08/tinymce-advanced.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2016/08/tinymce-advanced.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。