アマゾンログイン&ペイメントをショップサーブで設定するときに陥りやすい罠は「WEB設定」で1つのリダイレクトURLしか記述しないとスマホではエラーになる

アマゾンセラーセントラルログイン画面アマゾンログイン&ペイメントを設定できるネットショップが増えている。ショップサーブを利用したネットショップでも目立って利用が増加しているが、設定のときに陥りやすい罠があることがわかった。ちゃんと設定がうまくいったつもりでも、「パソコンでは購入できるがスマホではエラーになる」という問題が複数のネットショップで起きていた。
原因は「WEB設定」で1つのリダイレクトURLしか記述しなかったことである。リダイレクトURLは複数あり、すべてを記述しないとまずいらしい。ややこしいことに1つだけ記述した場合はパソコンではうまく動作するため、テストしてOKということで実稼働すると、スマホではエラーになってしまうという現象だった。

▼ネットショップの決済する画面で「Amazonアカウントでログイン」をクリックする

amazonshopsvview.jpg

上記の画面はパソコンのWEBブラウザで表示されたもので、この場合はうまく決済までできた。

このようにパソコンの場合はアマゾンログイン&ペイメントでスムーズに手続きできるのだが、スマホのときにエラーになる。

▼スマホでアマゾンログイン&ペイメントを選択するとエラーが発生
amazonsmp_1963.jpg

▼ショップサーブのマニュアル
amazonshopcvmatigaeyasui.jpg

リダイレクトURLは1つでなく複数登録する必要がある

上記の画像のとおりに設定してあった。しかし、パソコンでは購入できるのにスマホのときにはうまくいかないというエラーが起きている。

原因は、リダイレクトURLを1つしかコピペしなかったことである。

対策は、「さらに追加する」をクリックし、ショップサーブで表示されているリダイレクトURL(8つあった)をすべてコピペで貼り付けるということである。

▼WEB設定

amazonshopsvwebsetting.jpg

上記のように設定して保存すると、スマホでアマゾンログイン&ペイメントがエラーになったという問題は解決した。

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  



この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2016/12/amazonsetting.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2016/12/amazonsetting.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2016/12/amazonsetting.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。