iPhone6に入れていた0simを外しLINEモバイルのSIMを入れセッティング、やはりLINEモバイルの方が通信速度が早い

linemobisim.jpgこれまでiPhone6にはSo-netの「0sim」を入れていたが、あまりに通信速度が遅かったのでSIMを交換することにした。0simは月ごとの通信利用量が500MB未満なら月額料金は無料という長所がある。しかし、500MBを超えると100MBごとに100円かかのと、なにより通信速度がとても遅いのが難点だった。実際に0simで1月に800MB超利用したので利用料金は400円ほどかかることになる。それなら1GBまで500円で通信速度が早く、LINE使い放題のLINEモバイルのほうがいい、ということになった。
SIMの入れ替え自体は簡単。iPhoneの電源を落としてから、0simを抜いて、LINEモバイルSIMを挿入。そのあとにLINEモバイルのプロファイルをインストールするだけである。iPhoneのSIMフリー機はこのようにSIM入れ替えが簡単なので便利である。

▼APN構成プロファイルを設定する
https://mobile.line.me/support/apn/ios/

▼プロファイルのダウンロードURL
https://mobile.line.me/apn/line.mobileconfig

▼LINEモバイルの通信速度をチェックした
linemobispeed.jpg

ダウンロードが4.46Mbps出ているのでそこそこ早い。上りが0.7Mbpsと思ったより遅かったが、屋内で電波状況がよくないところだったので、外出時にはもっといい数値がでそうである。


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2017/01/linesim.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2017/01/linesim.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2017/01/linesim.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。