WordPressで記事内の一括置き換えをするなら「Search Regex」というプラグインが便利、常時SSL化した際の画像パス修正に威力を発揮した

searchregex.jpgWordPressには便利なプラグインが多数あるが「Search Regex」はシンプルでいて強力で便利なプラグインである。「Search Regex」は記事内の一括置き換えを実行するさいに使うプラグインで、特定のワードを別のワードに置き換えすることができる。
今年に入り、httpsで始まるSSL化対応を進めるWEBサイトが急増している。なかでもWordPressで構築されたWEBサイトをSSL化するケースが目立つ。そのさい意外につまずくのが画像パス。SSL化されたWEBサイトでは、非SSLページからの画像参照はエラーになる。過去の記事で表示している画像はほぼすべて該当するため、SSLページからの画像パスに置き換えるなどの作業が発生する。そのさいに「Search Regex」がとてもいい働きをしてくれたので紹介する。

「Search Regex」の基本操作は検索と置き換え

searchpattern.jpg

「Search Regex」の画面は「Search pattern」「Replace pattern」の2つが主要項目である。
「Search pattern」は記事内で検索するキーワードを入力する欄で
「Replace pattern」は置き換えするキーワードを入力する欄である。

「Search pattern」にキーワードを入れて「Search」ボタンをクリックすると、該当する記事一覧が表示される。

上記の画像の例では「Search pattern」に「src="http://」と入力してある。この状態で「Search」をクリックすると、非SSLページから画像参照している該当箇所の一覧が表示される。まず、どれくらい修正が必要なのかをその一覧で調べてみるとよい。

search469found.jpg

実際に「蕎麦の食べ歩き北陸」というWordPressサイトで調べてみると、上記のように469件のヒットがあった。一覧表示の右に「view│edit」という表示があるので、該当記事の右にある「edit」をクリックすると編集画面になる。このように1つづつ確認しながら修正するのがベストだろう。

しかし、469件も1つづつ修正するのは気が遠くなる作業である。

そこで一括置き換えでやってしまう方法を実施する。

ドメイン名で一括置き換えする方法

引き続き「蕎麦の食べ歩き北陸」というWEBサイトの例で紹介する。

一括置き換えを前提とした検索にする。上記の例では、「Search pattern」に「src="http://」と入力して検索したが、今回は「Search pattern」に「src="http://soba.sindan.org/」と入力して検索する。そして、置き換えする「Replace pattern」には「src="https://soba.sindan.org/」と入力しておく。

「Search pattern」は「src="http://soba.sindan.org/」
「Replace pattern」は「src="https://soba.sindan.org/」

となる。
下の「Replace pattern」のほうには「http」の後ろに「s」がついているだけである。

search441found.jpg

これで「Search」をクリックすると、441件ヒットした。この状態で次に「Replace&Save」をクリックすれば一括置き換えを実施してくれる。一瞬で終わるのであっけないがこれで作業終了である。

なお、この作業はやり直しが効かないので十分に注意して実施すること。事前にバックアップをとってから実施するのがよい。

ドメイン名を「/」で置き換える方法

置き換えするドメイン名表示のところが単に「s」をつけるだけなら、ドメイン名を「/」で置き換える方法がある。いわゆる「スラギリ」という方法だ。今回の例では「http://soba.sindan.org/」を「/」に置き換えるということになる。前述のドメイン名をそっくり入れ替える方法よりも、この「スラギリ」で置き換える方法のほうがなにかとメリットがあるので、できればこの方法を勧めている。

メリットは
・html文章が全体的に短くなる
・httpsからでもhttpからでも問題なく表示する
・上記2つの理由から表示が早くなる
である。

具体例で画像表示の部分を説明する。

画像表示のhtml文
<img src="http://soba.sindan.org/wp-content/uploads/sobanamamen.jpg" alt="手打ちそば" />

<img src="https://soba.sindan.org/wp-content/uploads/sobanamamen.jpg" alt="手打ちそば" />
に置き換えるのがドメイン名にsをつけて置き換える方法で、
<img src="/wp-content/uploads/sobanamamen.jpg" alt="手打ちそば" />
に置き換えるのが「スラギリ」の方法である。

実施方法は以下のとおり。

searchsuragiri.jpg

「Search pattern」は「src="http://soba.sindan.org/」
「Replace pattern」は「src="/」

これで検索を実施したあと「Replace&Save」をクリックすれば終了となる。

このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2017/02/searchregex.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2017/02/searchregex.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2017/02/searchregex.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。