海外SEOの鈴木謙一さんの講演が富山TONIO行われた、テーマはMFI(モバイルファーストインデックス)と常時https

【海外SEO】鈴木謙一さんと遠田幹雄海外SEOの鈴木謙一さんの講演が富山県の支援センターTONIOで行われた。テーマはMFI(モバイルファーストインデックス)と常時https(SSL/TLS等の暗号化通信)。2時間のセミナーの1時間半ほどはMFI(モバイルファーストインデックス)についてだった。MFIはGoogleの検索のしくみが大きくモバイル(スマホ)重視に変わる、ということである。鈴木謙一さんによると、「Googleにとっては非常に大きな変革だが、ユーザーやホームページ運営者にとっては大騒ぎする必要がない」ということだった。ただし、スマホ対応が遅れているホームページやPCとスマホページを別々に生成しているホームページは対応が必要になる場合がある。

海外SEOの鈴木謙一さんの講演

▼当日セミナーを聴講中に書いた遠田のメモ

20170303memo.jpg

レスポンシブウェブデザインを採用している場合はMFI対応についてとくになにもする必要がないということだった。

鈴木謙一さんの講演を聞き終えてすぐに工場見学へ出発。実は、このセミナー参加も北陸三国志ネット交流会のイベントの一部だった。

工場見学にうかがったのは、富山市のリッチェルさん

リッチェル本社社屋の外観

株式会社リッチェル
http://www.richell.co.jp/
〒939-0592 富山県富山市水橋桜木136
電話番号 076-478-2155  FAX 076-478-5335

工場見学のあと、社屋内の会議室で会社説明のスライドを見て意見交換。やはり、リアルに工場内の製造現場を見ると臨場感があるせいかいろんな気づきがある。

17098540_1266796670073222_2827550304864032756_n.jpg

北陸三国志ネット交流会
http://kurikaragassen.com/
▼Facebookの非公開グループ(メンバーのみ書き込みと閲覧可)
https://www.facebook.com/groups/153711848033041/

このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2017/03/mfi-https.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2017/03/mfi-https.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2017/03/mfi-https.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。