富士山が見えるいい天気だったが静岡から石川への帰り道でプリウスが故障、愛知県内でレンタカーを借り帰宅することになった

hotelmadofujisan.jpg朝、ホテルの窓からは富士山が見えた。いい天気の日になった。午前中に静岡市内で所用を済ませて帰路に着いた。新東名の静岡PAのETC入口から高速道路に入り、午後2時くらいまでは順調なドライブだった。愛知県内の東海環状自動車道を走行中、プリウスから大きな警告音が鳴った。かなり大きな音だったのでびっくりした。トンネル内だったが、トンネルを出たすぐのところに「せと赤津PA」があったのでそこまで走り停車。警告音が鳴った以外は特段変わった状況ではなかったが、警告のマークを調べてみると「ハイブリッド系」のエラーのようで、このまま走行するのは心配だ。そこで、もよりのトヨタ店に電話してみると、親切な担当者がいてくれて丁寧にサポートしてくれた。

setoakazupa.jpg

トヨタの方と電話で話した限りでは、今すぐ問題が起きるわけではないらしい。せと赤津PAからは出口がないので、次のインター出口まで走るしかなかった。なんと、その出口までその方は迎えに来てくれていた。不安なとき、このような対応はとても心強くありがたい。その方は遠田のプリウスを運転して、異常がないかを確かめながらトヨタカローラ愛豊瀬戸店まで走ってくれた。遠田は、その方が乗ってきたプリウスの新車(試乗車のようだった)を運転し、後をついて走った。

priuskosyokeikoku2.jpgpriuskosyokeikoku.jpg

プリウスはトヨタカローラ愛豊瀬戸店に持ち込み、診断してもらった。

priuskosyowp.jpg

診断の結果、ウォーターポンプ系の異常があるとのこと。交換修理が必要だった。あいにく今日は日曜日でメーカーが休み、部品もないことから本日の修理は不可能とのこと。

プリウスをこの店に置いて修理してもらうこととし、レンタカーで家まで帰ることにした。すぐにレンタカーの手配をしてくれたこともあり、夕方には出発できた。トラブル続きだったが、なんとか当日中に自宅まで帰ることができた。


トヨタカローラ愛豊(株) 瀬戸店
〒489-0808 愛知県瀬戸市見付町40−1
電話: 0561-21-2121
プリウスの故障が直ったら、あらためてこの店に来ることになるだろう。よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  

この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2017/03/priuswpkosyo.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2017/03/priuswpkosyo.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2017/03/priuswpkosyo.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。