画像内に白抜き文字を挿入するにはJtrimが便利、編集から文字入れをクリックし「白を選択+透過」にすると白抜き文字加工ができる

sironukimojii200.jpgちょっとした画像加工に便利な無料のレタッチソフトが「Jtrim」である。かれこれ10年以上は愛用しているが今でも現役で使える優秀なフリーソフトだ。このJtrimを使って、画像加工をするのだが、便利なのは画像内に文字を入れることだ。ちょっとしたバナー作成にも使えるし、写真説明を印象的にするために文字を入れておくのも有効。文字色や透過・不透過を選択できるので、「白を選び+透過」にすると白抜き文字加工ができる。

Jtrimで写真内に白抜き文字を入れる方法

加工する写真を選択する
wajimanoumi.jpg

この写真は石川県輪島市の海岸で、遠田が今年撮影したものである。まずは編集したい画像をJtrimで開く。

1.メニューの編集から「文字入れ」を選択する
sironukimojiirekata01.jpg

2.文字の色や透過・不透過を選択する
sironukimojiirekata.jpg

編集→文字入れを選ぶと、直近で作業した内容がそのまま表示される。上記の画像では「白抜き文字」という文字が白抜きで表示されているが、直前の作業で「白抜き文字」という文字を入れる編集をしていたからである。

注意事項は
・透過をクリックすると透過になり、クリックしないと不透過になる。白抜き文字にするためには必ず「透過」にすること
・文字色を「白」にする
の2点だけである。

3.編集を完了するためOKをクリックするsironukimojiirekata02.jpg

フォントの種類や文字サイズも自由に選択できる。文字を貼り付ける場所はマウスで移動でき、表示したい場所においたら「OK」をクリックする。

これで白抜き文字入りの画像が完成である。別名をつけて保存するなどしてオリジナルの画像とは別のファイル名にしよう。

▼白抜き文字を入れて完成した画像
wajimanoumi.spjpg.jpg

Jtrimとは

jtrim
作者のページはここ⇒WoodyBells

JTrim(ジェイトリム)は軽快に動くフリーの画像レタッチソフト。簡単な操作で画像にさまざまな効果を与えることができる。サムネイル表示、画像形式変換、スライドショーの機能も装備。非常に軽快に動作するので重宝している。

このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2017/07/jtrim-1.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2017/07/jtrim-1.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2017/07/jtrim-1.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。