さくらインターネットに無料のSSL証明書がついて常時SSLがやりやすくなった

sakurasslnew.jpgさくらインターネットが無料SSLのサーバー証明書を簡単に使えるようになった。利用するサーバー証明書は「Let's Encrypt」のもので、無料で発行してくれる団体としては有名だ。すでにエックスサーバなどでは「Let's Encrypt」を利用しており常時SSLにするサーバー証明書として定評がある。
利用者が多いさくらインターネットが無料のサーバー証明書を導入したことでいっきにhttpsは増えそうだ。これで常時SSLはまったなしだろう。

さくらインターネットが「Let's Encrypt」を利用した無料のSSL開始

sakurasslletsnew.jpg

設定方法はサーバコントロールパネルで数クリックするだけ

さくらインターネットの無料SSL設定はとても簡単。サーバコントロールパネルにログインし、左側にあるメニューの「ドメイン設定」の下にある「ドメイン/SSL設定」をクリックする。するとドメイン一覧が表示される。SSL化したいドメインの右側にある証明書「登録」をクリックすると以下のようなSSL証明書の設定画面が表示される。

sakurafreesslbotan.jpg

上記の画面で「無料SSLの設定へ進む」をクリックする。次の画面では「無料SSLを設定する」というボタンが表示されるので、そのボタンをクリックするだけである。

sakurafreesslbotan2.jpg

上記は「無料SSLを設定する」のボタン。

詳しくは
https://www.sakura.ne.jp/function/freessl.html
をご覧ください。

このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2017/10/freessl.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2017/10/freessl.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2017/10/freessl.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。