観光予報プラットフォームは観光ビジネスのビッグデータを使った分析が簡単にできる無料サービス

kankoyohou.jpg観光予報プラットフォームというWEBサイトは公的団体が運営管理している観光ビジネス向けの情報サイトである。ビッグデータを活用して観光客の動きを可視化してわかりやすく表示してくれる。会員登録さえすれば誰でも無料で利用できる。
たとえば、「石川県金沢市に入り込んでいる観光客はどこから来ているのか?」というデータを数字やグラフや地図上に表示するなどとてもわかりやすく表示できるため直感的にわかりやすい。

▼金沢に来る観光客は関東エリアが多いが関西や九州からも目立つ(地図にはでていないが北海道も多いので空路利用者も多いと推測できる)
金沢

▼輪島に来る観光客は関東エリアが多い、北陸新幹線で金沢経由奥能登観光というパターンが多いのではないだろうか。
bgwajima.jpg

▼志賀町に来る観光客は関東エリアが最多だが、近隣県(石川県、富山県、長野県)も目立つ。志賀町にはペンションが立ち並ぶエリアがあるが二次交通は不便。ドライブがてら自家用車やレンタカー利用者が多いのではないだろうか。
bgsika.jpg

▼加賀市に来る観光客は東名阪と地元が多い。加賀市は小松空港にも近いため空路も便利なのだが九州からの観光客は少ない。
bgkaga.jpg

上記のように、行政地域単位で入り込み観光客を分析できるのでとっても便利である。

観光予報プラットフォーム
https://kankouyohou.com/

このサイトの運営は観光予報プラットフォーム推進協議会という公的団体である。

このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2017/10/kankouyohou.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2017/10/kankouyohou.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2017/10/kankouyohou.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。