「hello」というスパムメールが多数おしよせてきた、学習型迷惑メールフィルタをすり抜けてくるのは送信元も工夫しているからだろう

hellospam.jpg週末は迷惑メールの処理をしているが、今週はとくに英文スパムメールが多かった。「hello」というタイトルのスパムメールが多数おしよせてきていた。この手の英文スパムメールはほとんどメールサーバの学習型フィルタで処理できていたはずなのだが、最近は迷惑メールフィルタをすり抜けて到達することが増えてきた。送信元も学習が進んでスパム判定されないような工夫をしているのだとう。あらためてこのような迷惑メールを選択して学習させておく。

hellospam.jpg

メールソフトで学習させてもあまり意味はないので、メールサーバ側で学習させるようにしている。この画面はさくらインターネットのサーバコーントロールパネルのメール画面である。

今回の迷惑メールで多かったタイトルに含まれていた文字は「hello」、「hi」、「doc」、「thanks」、「attach」などだった。

このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2017/11/hellospammail.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2017/11/hellospammail.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2017/11/hellospammail.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。