最終回の「人を惹きつけるコンテンツの作り方」セミナーは全員の取り組みをグループ内で発表

isico能登セミナーISOCOが能登空港で行っている「人を惹きつけるコンテンツの作り方」セミナーは全3回で今日が最終回だった。最終回のテーマはアウトプットである。受講生はこれまで、自社のホームページ改善や新規のLP(ランディングページ)作成に取り組んできた。その経緯と成果を本日グループ内で発表してもらいグループ内で意見交換した。すでに成果が上がっている受講生もいてすごくいい感触である。

isiconotoseminar3z.jpg

後日、記入していただいたアンケート内容をみると、受講者の満足度は高かったようだ。セミナーはこれで終了し、受講生のホームページやLP(ランディングページ)も新設したり充実したりしたところが多かったが、これがゴールではなくスタートである。これからが本番と思ってがんばってほしい。

以下はアンケートの一部

自分でホームページ(以下HP)とランディグページ(以下LP)を製作し管理することができて自信がついた。
自分たちのページをどうすべきかがつかめた。
今までとは違う切り口で制作できた。
アクセスや売上が徐々に上がった(5倍)。
英語ページにFAQ追加およびWIXで英語専用サイト作成(80%完成3月公開)
セミナーでの学びと期限設定により、新HP立ち上げLPの制作を実践できた。
強みがわかった。まだまだ伝えるべきことがある。
LP制作と重要性がよく理解できた。
HPの足りない点が明確になった。
HPは分かりにくいままだがLPは制作できた。
HPの構造とLPのプランを考え、ネットにアップする直前まで来た。
LPの追加とクレジット決済導入のきっかけとなり、これまでの疑問から一歩前進。
購買ページはできなかったが、新事業のページを改善できた。
改善したページでネットを使って売上を上げたい。
コツコツやり続ける大切さを再確認した。
コンテンツをもっと増やすことを意識していく。
宿題はまだできていないが、その考え方は分かってきた。
苦手意識はあるが、道筋を示してくれたので前向きに取り組めそうだ。
他の人の様子をみて、自分のすべきことが理解できた。
顧客満足度は上がったがアクセス数がそのままなので伸ばす努力が要る。
後回し癖はなかなか治らないが、HPは新設できた。
サイトの拡充に割く時間が足りていない。
今度こそ本腰を入れてがんばりたい。

このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2017/11/isiconoto2017.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2017/11/isiconoto2017.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2017/11/isiconoto2017.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。