北陸新幹線の切符を購入するのは「おでかけねっと(e5489)」より「えきねっと」が安くて便利

kippuuribakanazawaeki.jpg金沢駅で新幹線の切符を購入した。これまでも金沢から東京までの往復北陸新幹線の切符はネットで予約し金沢駅で受け取っている。ただし、今回の予約は「えきねっと」で、「おでかけねっと(e5489)」ではない。えきねっとはJR東日本、おでかけねっと(e5489)はJR西日本。金沢駅はJR西日本管轄なのでこれまではおでかけねっと(e5489)を使っていたが、北陸新幹線に関しては意外に不便が多い。JR西日本で発行した切符は、JR東日本管轄の関東にいるときに乗車変更などができない。理由は他管轄だからということである。

ekinetkanazawaeki.jpg

予約時に利用したクレジットカードを入れるだけで切符発行までスムーズである。なお、えきねっとでは割引料金の切符もあり、金沢から東京までの往復料金は25040円と、通常の購入額より1割安くなっている。

このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2017/12/e5489yoriekinet.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2017/12/e5489yoriekinet.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2017/12/e5489yoriekinet.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。