マメジンの味噌作りは今年も近江町市場の調理実習室で開催

misodukuri201801.jpgマメジンという大豆づくりのグループでは毎年2月に味噌作りをしている。今年は北陸地方の大雪で交通が混乱するなど、あちこちで予定されていたイベントが中止。あいにく、町内除雪などの理由で欠席者がでたもののマメジンの味噌作りは予定どおり実行できた。
今年の会場も近江町市場の調理実習室。約20年、同じレシピで味噌を作ってきたが、毎年微妙に味が違うというのもおもしろいものだ。

misodukuri201805.jpgmisodukuri201803.jpgmisodukuri201802.jpgmisodukuri201804.jpg

味噌は梅雨明けのころに食べごろを迎えるはずである。

マメジンでは、畑作業での大豆づくりや、冬の味噌作りなど参加者を募集している。

詳しくはマメジンまで
https://www.mamejin.com/


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2018/02/misomamejin.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2018/02/misomamejin.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2018/02/misomamejin.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。